ayanpaci_50.gif

フォントのホント 文字と黄金率の関係

屁持論:
目立ち度は文字のでっかさでなく、
空間のでっかさに比例するだぎゃ!


a005.gif

画面分割したそれぞれの枠の中で、どれくらいの文字の大きさがええんかいな?
枠を大きくとったんでこの枠の中いっぱいになるように文字でっかくしたろ!そしたら目立つやん!というのは正解であり、不正解だぎゃ。隣り合う枠の文字量や内容によってそのバランスは変わってしまうでかん。

図を見てちょ!
「宇宙人デス」を目立たせるのにええでっかさってどれやと思うん?

正解は全部。黄金率で割ってあるから「宇宙人デス」の枠がでっかい分だけ目立つんよ。
でも待ってちょ!ちょっと違うような気もする…。それも正解。
なんでかと言うと、隣り合う枠中の占めるエレメント(要素)の密度で印象が変わるからなんだぎゃ。<1>はすっきり、<2>はインパクト、<3><4>はバランスを見たインパクト、<5><6>は目線を気にしたバランス。どれも同じ内容のはずなのに、作り方しだいで印象ががらっと変わってしまうのがデザインの面白いところだがね。

確かに文字をでっかくすることは目立たせるには有効な手段。でも隣近所を無視して勝手な行動とると町内会から怒られるでかんて。
ごみ出す日はちゃんと守らんとかんて…、と話脱線したけれども、
目立たせたくにゃーなら周りと一緒の感じに、目立たせたいなら、周りが黒ばっかならそこだけ白にする、白なら黒、大なら小、小なら大にと、逆のことやらなかんて。

「宇宙人デス」の枠はどの枠よりもでっかくしてあるんだでどういじっても目立つけど、どんなふうに目立ちたいかをバランスみながら考えんとかんよ。文字数によって、内容によって、その枠の中の文字のでっかさを他の枠の内容に対してどう扱うかはその人のセンスの問題。

こればっかりは経験がものをいうので色々試してみてちょ!
ただ、枠の中でモジモジしとるようじゃあかんよ。主張すべきところはちゃんとして、控えるところはちゃんと控える。これもコンセプトがはっきりしてる人かどうかで変わってくるなあ。

画面を見ればその人の心が読めて来る?

じゃあ、頑張ってちょー!バイちゃ!

written by あやんぱ



Posted by ayanpa | 構成編 |2005年08月24日 | Comments [0] | Trackbacks [0]



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ayanpa.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/14

コメント




当サイトの内容・構成・デザイン・画像の無断転載、複製(コピー)は一切禁止です。
Copy right (C) Since 2004/8/1 ayanpaのデザインうんちく All Right Reserved.